Apple Pencil(第1世代)はiPhoneでも充電できる

それなりにバッテリーも持つし、充電も高速で便利なApple Pencil。

iPadのLightning端子に差して充電することが可能ですが、Apple Pencilを使用していなくてもiPadのBluetoothが”オン”の状態になっている限り常にバッテリーを消費し続けます.

Apple PencilをiPadに差して充電

そのため、いざ使おうと思った時に「バッテリー切れてる・・・」となることも少なくありません。

私のようなiPadヘビーユーザは本体のバッテリー消費が激しく、自宅やホテルではほとんど充電していることが多いので、Lightning端子は充電ケーブルで埋まっています。

そのため、Apple Pencilを差すスペースがありませんが、こんな時はiPhoneのLightning端子に差せば充電可能です。

iPhoneでも充電できる

iPhoneでも充電できる

公式サイトに記載されているApple Pencilの互換性リスト(下記)にはiPadしか記載されていないので誤解しそうですが、実はこのApple Pencilは、iPhoneのLightning端子でも充電が可能です。

  • iPadモデル
    • iPad Pro(10.5インチ)
    • iPad Pro(12.9インチ)(第2世代)
    • iPad Pro(12.9インチ)(第1世代)
    • iPad Pro(9.7インチ)
    • iPad(第6世代)

私はiPhone SEを使用しているが、問題なく充電ができます。

MEMO
iPhoneでの充電は、iPadより時間を要する。

以上、ちょっとした小ネタを紹介しました。

Apple Pencil

Apple Pencil

11,390円(10/01 19:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。