Apple watchを使うようになって変わったこと

私は、2020年2月に「Apple Watch Series 5」を購入しました。

これまで何度もApple Watchに興味が湧いてはいたものの、購入するのは今回(5世代目)が初めてです。

購入の大きな決め手になったのは、3年以上愛用していたスマートウォッチ「Pebble Time」がボロボロになり、サポートも切れてしまったことです。

実は、Apple Watchは、ネットを調べる限り、「腕をクルッとしなければ画面が表示されない」や「毎日充電が必要で面倒」などのネガティブな意見が多かったので、当初、購入候補にすら上がっていませんでした。

しかし、このタイミングで“画面が常時表示になるSeries5“が発表となり、「これで問題はバッテリー持ちだけ」ということで、購入に至りました。

今回は、半年以上、充電時以外はずっと着け続けてきた私が、Apple Watchを手に入れてから変わったことを書きました。

  • 今回の記事はこんな方向け
    • Apple Watchを買うか迷っている
    • 買ってもどんなメリットがあるのか分からない
    • 買ったけど、あまり使いこなせていない

無駄にスマホをチェックすることが減った

Apple Watchのみならず、スマートフォン全般を導入する最大のメリットは、ここにあると思います。

現代は、スマホが当たり前の時代で、常にニュースチェックや、家族・友人とのやり取りなど、“通知”に追われています。

通知が来ると、ついついスマホを開いてしまう、そして、その流れでニュースやSNSをチェックし、面白そうなコンテンツを見つけて時間を浪費・・・なんてことが多々起きます。

そんな時に、腕に着けたApple Watchで通知内容だけをザッとチェックするだけで、時間の浪費を減らすことができます。

Apple Watchの画面はそこまで大きくないので、通知の全てをチェックするのは大変ですが、通知タイトルと序文だけ見えれば、「対応が必要な通知かどうか」は判断できます。

「この件は対応しない」という判断ができれば、その後、スマホを取り出す必要すらないわけで、必要以上に情報に触れる必要もありません。

Apple Watchは、あなたの時間をセーブしてくれます。

タスク漏れが減った

私は現在、Apple Watchを使用することで、タスクの処理漏れを減らすことができています。

私は、こまごまとしたTodoを「Todoist」で管理していますが、30分以上の予定はだいたいスケジュールに入れるようにしています。

スケジュールを登録する際は、アラームを設定しているので、5分前と時間ちょうどにApple Watchが通知をしてくれます。

通知だけで効果あるのか?と思われそうですが、この「あっ、このタスクあったな」ってことを意識するだけでも、その後の行動が全く違ってきます。

運動することが増えた

Apple Watchには「アクティビティ」という純正の活動ログアプリが付いていて、これには、歩数や距離、消費カロリーやスタンド時間の計測までが自動で行われ、その進み具合が円状(リングという)に表示されます。

そして、これの何が良いかというと、ほとんど動いていなかったらリングが全然進んでいない状態なるため、「あ、今日全然動いてないな・・・動こう」となるわけです。

ログを取ることで、自分の状況を俯瞰的に見ることができる。そして、それを腕に着けているApple Watchが自動で記録してくれる。この機能はカラダにとって非常に有益だと思っています。

ちなみに、私はこの記事を書いているいま、4ヶ月間ほど週5日以上のペースでサイクリングが継続できており、これもApple Watchの効果が大きいと感じています。

Apple純正マップを使うようになった

先日、Apple純正マップが大幅なアップデートをしたことにより、「マップ」アプリの質が大きく向上しました。

このタイミングで、メインのマップアプリを「Google Map」から「マップ」へ移し、Apple Watch上でもナビを見れるようになったのですが、これがとても便利です。

新型コロナウイルスの影響で今はなかなか外出が難しい時期ですが、もう少し落ち着いたら知らない土地に行くことも増えるでしょうし、今後さらに活躍の場が増えることは間違いないでしょう。

終わりに

Apple Watchは、あまりに通知が多いと、常に腕がブルブルとなり、自分の時間を奪うデバイスにもなりかねません。

私は、通知を受けて「これは通知しなくてもいいや」と分かれば、通知を切るか、そもそもアプリを削除するとかといった対応をします。

毎日充電が必要というのは面倒ではありますが、今のところはその充電の手間すらもカワイイと思えるぐらい愛用しています。

Series5が出たことで、Series3の価格も手を出しやすくなりましたが、“常時表示”という点だけでも、私はSeries5を強くオススメします。(常時表示でも24時間着けっぱなしで電池は切れません)

もしこの記事を見て、Apple Watchに興味を持っていただける方がいれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。